2016年01月09日

完璧じゃなくてもいいんだよね

双子の息子たちを産んで
改めて気づけたこと

人は愛されることで
愛することを
学ぶのだと気づけました

無駄なことも
間違いだらけなところも
すべてが可愛く
いとおしく思えるから不思議

完璧じゃなくても
すべてが可愛く
いとおしく思えるから不思議

あ、そうか
自分も完璧じゃなくても
愛されるんだ

そう気づかせてくれたのは
息子たちでした

間違っても
無駄なことをしても
許してもらえる
そう思えると

人ってこんなに気持ちが
楽になるものなのか

きっちりしなければ
ダメなことなんて何ひとつもないのに

知らず知らず思い込んで
自分を追い詰めていたのは
自分だったんだって
息子たちが気づかせてくれました

心配して先回りしても
なにひとついいことなんてないってこと
教えてくれたのも息子たちでした

子供って日々進化する生き物
昨日までの子供が、一生続くわけでもないし
一週間前までの子供が、一生続くわけでもない
一月前の子供が、一生続くわけでもない

少しずつだけど
毎日、毎日、どんどん進化していっている
一緒にいてると進化に気づかないけれど

誰かの力を借りなくても、自分の力で
自分のペースで、ちゃんと前に進んでいける

心配したことは、大抵のことは
杞憂に終わってしまう

息子たちと過ごした
この12年で学んだことは

私は、ただ
笑ったり、泣いたり、悔しがったり
落ち込んだりしている息子たちの側に
いてあげればいいだけってこと

「へぇ〜そうなんだ。」と頷いてあげれば
いいだけってこと

答えなんか私が見つけてあげなくても
自分で見つけてくるってこと

小学生の時に出した答えは
大人から見れば間違えでも
子供から見れば正しい

中学の時に出した答えは
大人から見れば間違えでも
子供から見れば正しい

時がたてば
あの時、こんなこと言ってたけど
今思えばおかしいねって
笑って話す時が必ずくるってこと

ガミガミ言わなくても
時がたてば、自然と分かっていくから不思議

大人は生きるスピードが速すぎて
結果だけが知りたくなる生き物で

子供は生きるスピードがゆっくりで
過程を楽しむ生き物なんだなって
気づきました。

振り返った時に思い出が、楽しかったたり
良かったりするのは

結果じゃなくて過程が楽しかったからなんだけど
大人ってそういうことを忘れてしまっている

私が子供の頃に欲しかったもの
それは、子供の頃に、愛されたという思い
大切に思われているという思い
信頼されているという思い
何があっても自分の生活は大丈夫という
安心感・・・。

私が欲しかったものを
全て息子たちに与てあげたい

そして、いつか
しっかりと自分を愛せる人に
なってくれるようにと願います

自分を愛し、他人を愛せる人に
なってくれるようにと願います

たくさんの楽しかったことを心に刻み
大人になった時に
たくさんの幸せを見つけることができますように・・・。
気づけますように・・・。

私に大事なことを気づかせてくれて
そして、あなたたちを育てることで
私ももう一度、
自分を育てなおすことができました。

私をお母さんにしてくれて
たくさんの楽しかったことと
たくさんの幸せを見つけさせてくれて

本当にありがとう
いつも感謝しています


いつも応援ありがとうございます♡

私、ななと 双子君を応援してねー♪
どちらかクリックしてくれると嬉しいなぁ〜o(*o▽o*)o
↓↓↓
★双子育児系ブログランキングにほんブログ村 双子
★早期教育系ブログランキングにほんブログ村 早期教育

★★★ 最近の読書 私が買って良かった本はコチラ ★★★

♥→サラとソロモン


♥→ザ・シークレット


♥→sweet特別編集 幸せをつかむ「引き寄せ」の法則 決定版












posted by nana at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432309539
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック